【ファミリー向けコスパマット】 キャプテンスタッグのEVAマットがめちゃ便利。

プロフィール背景画像
けんたろす
コスパを追い求める、amazon大好き会社員
安くて便利な、コスパの高い商品が大好きです。ネットで見つけた「これはオススメ!」という一品を集めています。

こんにちは、kentaross です。

キャンプで寝る時のマット、 どうやって選びますか?
持っている方は、何をつかってますか?

クッションのやつとか、エアーベッドとかあるけど、
何が一番いいの?
ふかふかなのが良いけど・・

結論から言うと、クッションタイプがおすすめ!
マットの種類と選び方を、説明するね!

マットの種類と、
クッションタイプをおすすめする理由を説明します。


サーマライトなどの有名所もいいですが、
もっとコスパの高いものを紹介します!

失敗せずに、もっと安く揃いますよ。

目次

マットの種類と特徴

テント内

まずはマットの種類を説明します!

マットの種類

クッションタイプ
マットそのものにクッション性があるもの。
3つ折りなどに折りたたんで収納するが収納面積が大きい。

インフレータブルタイプ
バルブを開くと、自動的に空気が入って膨らんでくれるマット。
空気をクッションとして利用するタイプ。

エアーベッドタイプ
を開いて、空気を入れてふくらませるタイプ。
いわゆる浮き輪方式。
電動ポンプで膨らませる手もあるが、荷物がかさばるし、口では困難・・。

この3タイプです。


僕が初めてマットを買うときは、
一番気持ちよさそうな、エアーベッドにしようと思っていました。

ではなぜクッションタイプをおすすめするのか?
説明していきます!

クッションタイプをおすすめする4つの理由

マット

ぼくがおすすめするのは「クッションタイプ」です。 その理由は、

  1. インフレータブルは最後まで膨らまない
    実際に使っての感想なのですが、
    ある程度膨らんで止まります・・
    その後は口で膨らませていくんですが、 しんどいんです
  2. 一瞬で設置完了 開くだけで設置完了!
    他の2つのようにポンプを取り出したり、
    空気が入るまで時間を置く必要がないんです。
  3. 片付けが楽
    折り目通りに3つ折りにするだけ。
    エアーマットだと、 全体重をかけてエアーを抜きながら
    小さく畳んでいくのです
    疲れる疲れる・・
  4. 穴が空いても大丈夫
    一部分だけ欠けるだけです。
    これがエアーだったら、その日はクッション無しだし、
    補修をする手間や再購入しなければなりません・・

簡単、便利で丈夫なのは、
実は一番古典的?なクッションタイプなんです!
登山の装備でも、実際に山に持っていくのは
クッションタイプです。

肝心の寝心地ですが、
薄くても寝心地が良い製品があるんです。
そこが昔と比べると進化しているのでしょうね。

この記事では、ハイエンドの高くて性能が良いものではなく、
安くて性能の良いものを紹介します!

おすすめのクッションマット紹介

クッション性、コスト、耐久性に優れた
クッションマットを紹介します !

その名も、
「CAPTAIN STAG EVAフォーマット」
です!

こいつの優れたところは、

安い

特にファミリーキャンプだと、一人一枚必要ですよね?
4人家族と仮定して、4枚分の値段と考えると、安いのは大事なポイントかと思います

大き

充分な長さと横幅があり、ゆったりと寝ることが出来ます。
また、頭の部分だけ折り目が多く作ってあり、枕代わりにすることが出来ます。

ダブルサイズを買うと更にレイアウト自在で、
二人分のクッションを一人で使うことで、
更に極上の寝心地にすることも出来ます!

丈夫

4年間このマットを使っていますが、
ヘタって薄くなってきたり、ちぎれてきたりすることがありません。
もしちぎれても、全面クッションなので実際わからないと思います。

ふかふか

凹凸形状によって、クッション性が向上。
薄いだけじゃないんです。

マット 寸法
マット ケース
マット クッション性
マット 枕
マット 実寸

レジャーシートの下に敷いて、
お座敷スタイルにするも良し
僕は運動会でも使ってます笑

ケース付きなのがさりげに便利!

キャプテンスタッグ CAPTAIN STAG EVAフォームマット ダブル 140×217cm UB-3001
posted with カエレバ
楽天市場で見る
Amazonで見る

更に!

以前紹介したコットと組み合わせて使うことで、
更に快適に!
家より寝れるかも笑

【星空観察にも最適】軽量・簡単・格安な「kaliliコット」で熟睡キャンプ

まとめ

今回はクッションマットについて説明しました。

特にファミリーキャンパーは、
人数分揃えるのが大変なものですが、
コレなら2つ買うだけで4人寝れます。

熟睡できないのは、
キャンプだからではありません。
しっかり準備すれば、
テントでも熟睡できますよ

早めに検討して、
キャンプの質をあげることを おすすめします!

以上、kentaross でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる