【inno BRM864 レビュー】見た目◎のルーフボックス

  • URL Copied!
プロフィール背景画像
けんたろす
コスパを追い求める、amazon大好き会社員
安くて便利な、コスパの高い商品が大好きです。ネットで見つけた「これはオススメ!」という一品を集めています。
この記事は誰におすすめ?
  • ルーフボックスを検討している方
  • inno BRM864のことを知りたい方
この記事を読むとどうなる?
  • 見た目も機能性も満足できる
    ルーフボックスが見つかる
  • ルーフボックスの選び方から
    取り付け方まで分かる

こんにちは、けんたろすです。

「車で遠出する時、荷物パンパンで大変じゃないですか・・?」

うちの車にルーフボックスを取り付けたら
想像以上に便利だったので、
レビューします!

このレビューを読めば、
取り付けが難しそう、
外観が想像できない
といった悩みを解決できます。

目次 (クリックすると飛べます)

積載時の悩み事

荷物でパンパン、積み込みに時間がかかる

我が家では、
夏はキャンプに
冬はスノーボードに行くときに
活躍しています。

車はヴェルファイア。
大きい車ですがファミリーキャンプなので
荷物でパンパン・・

積載に時間がかかり、
走行中も車内が狭くて
不便だったんです。

けんたろす

積み込みめんどくさいなぁ・・
遊び行く準備で毎回時間かかるよ・・。

スノーボードに関しては、
板が長いので、積むのにすごく
邪魔だったり
濡れたまま積むので
車内の汚れがすごいことに
なってました。

なので、ずっとルーフボックスを
検討していたのですが、
ついに取り付けたので紹介します!

準備の時間が減らせたよ!
遊ぶ時間が増えたし遠出が気軽!

ルーフボックスを取り付けたら解決できた!

メリット・デメリット

まずはルーフボックスを
導入するかどうかで
悩んでいる方のために、
一度メリット・デメリットを
整理します

ルーフボックス導入のメリット・デメリット
メリットデメリット
車載量が増える高さ制限に
引っかかる
準備時間短縮自動洗車機に
入れない
車を見つけやすい 

使う頻度で決めるといいですよ。
また、冬だけ使うなら、
「夏は上のボックスだけ外す」
といったことも簡単にできます。

必要部品と選び方を解説!自分で全部できます

必要部品は4つ

ルーフボックスの設置に必要な部品は以下の4つです

  • ルーフボックス:本体
  • バー:ボックスを載せている棒
  • ステー:バーとフックを取り付ける
  • 取り付けフック:ステーと車をとりつける
ルーフボックス
バー
ステー
フック

実際のやり方を解説

部品の選び方を写真で解説します。

おおまかな手順としては4つ

  1. 車種を確認する
  2. 適合するバーとステーを確認する
  3. ボックスを選ぶ
  4.  取り付ける

下のリンクにアクセスすると

カーメイトのホームページに行きます

株式会社カーメイト 公式企業サイト
HOME|株式会社カーメイト 公式企業サイト
HOME|株式会社カーメイト 公式企業サイト カー用品メーカー カーメイトが製品・適合・サポートなど各種カー用品情報をご紹介いたします。

車種別適合検索を選択

車種を選択

システムキャリアを選択

ベースの形を選び、品番を確認

※ベースの種類とは、このような形の違いです

詳細を選択

ボックスを選ぶ

これで、あなたの車種に
適合する品番が
全てわかりました。

公式サイトで買うと高いので
この記事からamazon か
楽天で買うほうが
安いです

取り付け参考動画

ベース取り付け↓

キャリア取り付け↓

実際にやってみると、簡単にできます。
商品内にも詳細な説明書が入っていて、分かりやすい。
車いじりをしない、初めての僕でもできました。

オススメのルーフボックスは?

BRM864がオススメ

ルーフボックス選びですが、

BRM864

をおすすめします。
ポイントとしてはこちら!

  •  両開き
  • 十分な容量
  • 分厚すぎずカッコいい
  • エンブレム装着で高級感有り
  • インナーマット標準装備
  • 簡単取り付け

背の低い車に大きすぎるボックスは、
正直かっこ悪いと思います・・
車体とのサイズ感は見た目に大きく影響します。

丁度いい分厚さで、車種を選ばない万能さと
機能性があり、オススメです。

僕の車に取り付けた写真がこちら。

どうでしょうか?僕自身は結構気に入ってます!

塗装も本体色とマッチしてるし、エンブレムもカッコいい!車体とボックスの間の隙間も全然ないから一体感がある。

見た目以上に収納力もありますよ。

まとめ

ルーフボックスの選び方と、
BRM864について紹介しました。
まとめると、

  • 自分で品番選定できる
  • 自分で設置出来る
  • カッコよくて機能的なBRM864がおすすめ

車は買い替えても、
ルーフボックスは転用できます。

その際、適度な厚みと
最新の形であれば
どんな車種にも合い、長く使えます。

容量だけでなく、
見た目にもこだわって選ぶのが
おすすめです。

以上、kentarossでした!

今回紹介したのはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次 (クリックすると飛べます)
閉じる