【おすすめゲーミングモニターまとめ】120Hzで安いモニタを集めた

  • URL Copied!
けんたろす
コスパを追い求める、amazon大好き会社員
安くて便利な、コスパの高い商品が大好きです。ネットで見つけた「これはオススメ!」という一品を集めています。
誰に向けた記事?
  • ゲームが好き
  • PCで仕事や調べ物をしている
  • キレイな映像で動画を楽しみたい
どんな悩みが解決できる?
  • 格安で性能のいいゲーミングモニターが見つかる。
  • ゲームはもちろん、仕事の効率まで上がる。
  • プロレベルまでは要らないが、お手軽にゲーム機の性能を活かせるモニタが見つかる。

この記事を読むと、120hzなのに、安くて品質の良いモニターが見つかります。

ゲーミングディスプレイはプロゲーマーだけのものではありません。

ゲームをより楽しむことができて、仕事の効率も上がるんです。

目次 (クリックすると飛べます)

ゲーミングモニターって必要?

こんにちは、けんたろです。

今回はゲーミングモニターについてまとめました。

ゲーミングモニター、使っていますか?

僕は現在、ゲーミングモニターを使っています。

ゲームだけでなく仕事にも快適に使えて超便利。もっと早く購入しておけばよかったと、後悔してるぐらい。

でも、購入するときは正直迷っていました。普通のディスプレイより高いし、ゲームで大会に出たりする訳でもないし・・

「ゲーミングモニターなんて贅沢かなぁ」とか、「体感できるぐらい違うのかなぁ」とか、ライトゲーマーならではの疑問があったからです。

なので今回は、初めてでも購入しやすいコスパに優れたモデルを中心に紹介していきます。

この記事を読むと、安くても効果を実感できるゲーミングモニターが見つかります。

きちんと調べれば、十分にコスパのいいものはあります。通常のディスプレイ+数千円で、この先も長く使える性能の良いモニターが手に入るとしたら、考える価値はあります。

初めての人も買い換える人も、価格と性能のバランスがいい狙い目モデルを探すなら、今回の記事は要チェック!

焦って通常のディスプレイを買ってしまうと、買い直しで損するかもしれないですよ?

選ぶ基準

あらためて今回の選抜基準を明確にしておきます。

リフレッシュレート120hz以上の物の中から選んで行きます。

ミドルスペックのPCでも性能を発揮しやすいスペック。値段と性能のバランスがいいから、さまざまな用途に幅広く対応できると思います。

ゲームにも仕事にも使える万能モデルを中心に集めていきます。

120hz以上

モニターの120hz対応は今後の流れかと思います。

PS5を始めとして、iPad Proとかも120hz対応ですよね。ゲームはもちろん、映像を楽しむ上でも有利なんです。

ゲーミングモニターとしても使用するのであれば、なおさら対応しておきたいところ。

将来的にも使い続けられるよう、ここでは120hz以上のモニターからまとめを作成します。

ゲーム以外の用途でも、カーソルの動きが滑らかになったり、スクロール中にも文字が読めるぐらい、はっきりとした違いを体感できるかと思います。

24インチ以上

ゲームや仕事にも万能に使えるものがいいと思います。

使いやすい24インチ以上から、大きめな32インチ未満の中から選びます。さまざまな用途に使えるようにしておくと、使いやすいです。

コスパが良い

ハイスペックを追い求めても、それなりのpcスペックが必要。

値段度外視のハイスペックよりも、現実的に選べる価格の商品から選びます。手の届く範囲のミドルスペックのの中でまとめを行います。

解像度:FULL HD編

まずは通常の解像度、「FULL HD」からまとめていきます。一般的にはこちらでOK。

十分キレイで、必要なPCスペックも低めで安心。価格も抑えられているので、導入しやすい。

Dell ゲーミングモニター 23.8インチ S2421HGF

一発目から本命
レビュー件数、点数共に高い

この価格、最初から本命です。

22800円。TNパネル。

とにかく安いのに、3辺フレームレス。見た目も良く、臨場感がある。スタンドがスリムで23.8インチなので、机が広く使える。

安いからといって、見た目や性能が悪いなんてこともなく、細かなゲーミング画質まで求めなければ、これを選んでOK。

スタンダードモデルだけど、初めてのゲーミングモニタや、ガチゲーマーの画質機能が要らないライトユーザーなら十分な性能です。

Dellのモニターは、デザインも価格も優秀。Amazonレビューもめちゃくちゃ高い。

BenQ MOBIUZ ゲーミングモニター EX2710

高性能の割に安い
評価も高い

こちらは画質にこだわったモデル。

通常は別でスピーカーをつける前提の貧弱なものが多いんですが、こちらは音質もいい。

別でスピーカーを用意しなくてもいいんです。

お値段は32545円。27インチ。視野角が広く、画質がいいIPSパネル。機能満載で、この価格はめちゃくちゃ優秀。最安じゃなくていいから、コスパが良くて高機能なモデルが欲しいという方にぴったり。

ゲーム機能に関して紹介していくと、ゲーミングモニタ業界では有名な BENQのモニタで信頼性も高い。eスポーツの大会に使われるモニタも、 BENQが多いです。

27インチの大画面で144hzのリフレッシュレート。IPSパネルながら、応答速度 2msを実現。ラグを感じさせません。

さらにゲームプレイに最適な機能が満載。Black eQualizer、Color Vibrance、ブレ削減、明るさを調整できる新機能Light Tuner、FreeSync Premium対応といった、数多くの数多くの高機能。

詳細は割愛しますが、とにかくゲームがやりやすくなり、有利に戦える機能画揃っています。

ゲームのみならず、高画質で高音質、目に優しいといった機能が満載。デザイン的にもゲーミング特化していないため、仕事でも使える非常に高いレベルでバランスの良いモデル。

■MOBIUZシリーズの新製品

BENQは最上級のプロ向けシリアスゲーミング製品ブランドとして「ZOWIE」シリーズを展開しています。それに対してMOBIUZは、PCゲームだけではなくハイクオリティな映像や音響を楽しむためのモデル。幅広いユーザーに向けた新ブランドです。

【その他の機能紹介】

sRGB 99%、HDRより綺麗な映像を楽しめる「HDRi」技術、3種類のサウンドモードそして2.5Wx2の高音質treVoloスピーカー搭載

目に優しい機能満載:フリッカーフリー、ブルーライト軽減、輝度自動調整B.I.+、電子ペーパーモード、カラーユニバーサルモード

HDMI2.0×2、DisplayPort1.2×1、3系統入力。新しいOSDメニューで簡単に操作可能。スタイリッシュなデザインだけでなく、便利なスウィーベル及び高さ調整機能によって長時間の利用でも疲労を軽減

LG フレームレス ゲーミングモニター UltraGear 27GN600-B 27インチ

LGからも発売されている
こちらも高評価

続いてLGのモニター。

24700円。23.8型のIPSモニター。

まずIPSで144Hzでこの価格は安い。応答速度も1msなのでラグもありません。IPSならではの発色で美しく滑らかな映像が楽しめます。テレビでも勢いのあるLGは、ゲーミングディスプレイも美しいです。

フレームレスデザインで視野角の広いIPSモニタは、デュアルディスプレイに最適。業務効率化に有効とされているため、仕事にも使いやすい。

グリーンハウス ゲーミングモニター 23.8インチ

安さで選ぶならこれ。回転して縦長にもできる
安いのに評価もいい

安いタイミングなら2万円を切る、23.8型のADSパネル。

ADSパネルの特徴としてはIPSパネルと似ており、発色が鮮やかで自然な表現が得意。IPSパネルと似た特徴を持ちます。

画面を縦に回転することができるので、縦スクロールで多くの情報を一度に見ることができる。

WebページやSNSなど、画面サイズ以上に見やすくなる。

コンテンツに応じて最適な画面モードを選ぶこともできるため、ゲームはもちろん仕事での活用が期待できるモニター。

投資額以上の効率が得られる。

マウスコンピューター iiyama ゲーミング モニター ディスプレイ GB2560HSU-B2(24.5型/144Hz/1ms/昇降スタンド/フルHD/TN/DP,HDMI)

縦長にできて、サポート充実
評価も良し

24.5インチのTNパネル。25000円。

こちらも90度回転させて、縦長の画面にすることができる。

画面の非表示幅が6.3mmと狭く、上下左右に段差のないフラットなウルトラスリムパネルが特徴。水平方向に段差や切れ目がないためデュアルディスプレイにした時のスッキリ感が美しい。

マウスコンピュータならではの24時間365日国内サポートと、3年間無償修理補償が対応してくれる。安心で選ぶならこのモデル。

解像度:WQHD編

いわゆる2K。120hzでも2Kクオリティの画質を楽しみたいという、こだわりを持つ方向け。27インチ以上の2K画面は表示領域と画質ともに圧倒的。

少し高いけど、仕事メインなら一度にいろんな画面が開けるこちらの方がおすすめです。

ただし商品数は少なめなので、選択肢は絞られます。また、ゲーム時に2K解像度で144Hzを実現するにはPCのスペックも求められます。

HP ゲーミングモニター 27インチ ディスプレイ 2K マイクロエッジ 4ms 144Hz駆動速度 HP X27i

個性的なデザイン
件数が半端ない

36300円の、27インチ2K IPSパネル。

マイクロエッジと呼ばれる極細ベゼルで、マルチモニター環境にも適している。若干ゲーミングっぽいデザインが個性的。

2Kの解像度は表示できる情報量が多く、なおかつ高精細で見やすい。複数のタブを同時に開いて作業することができる。デュアルモニタにしなくても一枚のモニターで完結することを考えると、2枚買うよりコスパは高いし高画質。

LG フレームレス ゲーミングモニター UltraGear 27GN800-B 27インチ/WQHD(2560×1440)/IPS非光沢/144Hz/1ms

LGの2K IPSモニタ。144Hz。

ゲームに最適な高画質機能一式と、色の再現性が高いのが特徴。sRGB99%という、画像加工や写真を使って仕事をしている方にも対応しています。

Amazon限定なので、実物が見れないのが難点と言えば難点。

「綺麗な画面でゲームも映像も見たいけど、残像感や遅延は気になる」というニーズにぴったり。hpのモニターはゲーミングっぽいのが気になる方は候補になるかと思います。

まとめ

今回はおすすめのゲーミングモニターをまとめました。

ゲーミングモニターを使うことで、ゲームは確実に楽しくなります。いいモニターは仕事でも役に立ちます。結果、趣味と実益を兼ねたいい投資となります。

ミドルスペックは、コストと品質が最高のバランスなので狙い目。

使いにくいディスプレイで頑張り続けても、時間を無駄にしてしまっているかも。モニターを変えるだけで、もっと楽しくもっと効率的になるとしたら、逆にもったいないと思います。

ディスプレイは長く使えるものだから、早めに手に入れてたくさん使ってくださいね。

けんたろすでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次 (クリックすると飛べます)
閉じる