【PC用ゲーミングモニター】144Hz・IPS液晶でコスパ最強の「PX247」

  • URL Copied!
けんたろす
コスパを追い求める、amazon大好き会社員
安くて便利な、コスパの高い商品が大好きです。ネットで見つけた「これはオススメ!」という一品を集めています。
目次 (クリックすると飛べます)

★ゲームのモニターで困ること

こんにちは、けんたろす です。

以前も記事で紹介したのですが、
フォートナイトというゲームに親子でハマっています。

以前のコントローラとは違う悩みがあるんです・・

「そのモニター・・ 見にくくないですか?」

 
  • 反応が遅い(ラグがある)
  • 暗くて見えない
  • 見る角度が悪いと見えない

せっかくゲームしているのに、こういったストレスはなくしたいですよね・・

もしも今のモニターに不満がないとしても、
気づいてないだけかもしれません。

モニター次第で満足度は天地ほど変わるんです。
実際にモニターを変えてみて、どれだけストレスを感じていたか気づきました。

重要な機器なので、
改めてモニターを性能と価格で選ばないと損します。

ネコイマイチ

★そこで、オススメモニターを紹介!

ゲーム用のモニターを購入したところ、
今までよりもフォートナイトが数倍快適になったので、紹介します!

これは本当めちゃくちゃコスパ高くておすすめです。

我が家で使っているのはこちら

僕が物を選ぶときの基準は、ズバリコスパです。
安くていいものならば、ブランドなど気にしません!

選ぶ際の悩みとしては、以下の通り

  • 安くて、
  • ヌルヌル動いて、
  • ラグがなく、
  • 美しい色合いで、
  • ブルーライトもカットしてくれて、
  • 暗すぎて見えない部分は補正してくれて、
  • 安い(2回目)

そんなハイスペックモニターです!
実際に購入したところ、画面もきれいで、大きさも問題なし!

悩み解消。
全然これで大丈夫。

★商品紹介

外観はこんな感じ

PIXIO247
PIXIO247

モニタを選んだ理由を解説するために、モニタのスペックを簡単に解説します。

(どこを見て選べばいいのかという話ですので、興味がなければオススメのを選んでもらえれば問題ないです。)


リフレッシュレートとは

144Hz

画像の書き換え頻度を表したのが「リフレッシュレート」。
単位はHzで、数字が大きいほど映像がなめらかに表示されます。

通常のモニターは60Hzがほとんどですが、
ゲーミングモニターの場合は120~144Hzが主流。

ラインナップが豊富で、価格と性能のバランスに優れています。

初めてのゲーミングモニターからプロゲーマーまで、幅広くおすすめ。

ゲームだけでなく、通常のパソコン操作もなめらかに表示されるので
超大事。

見て一瞬でわかるほど、明らかに違います。

IPS方式とは

IPS液晶 

液晶モニターには種類が3つあって、それぞれ特徴があります。

パネルの種類 メリット デメリット 相性の良い用途
TN 安い

応答速度が

速い

視野角が狭い

色再現はイマイチ

ゲーム
VA 高コントラスト比

TNより

視野角が広い

黒色の

均一性が優秀

応答速度が遅い

色再現はイマイチ

視野角は

IPSより狭い

動画鑑賞
IPS とても広い視野角

色再現度が高い

VAより応答速度が速い

様々な大きさ、形状に適応

コストはやや高い

応答速度は遅い

傾向

イラスト製作

写真編集

映像鑑賞

ただし、
この記事で紹介した商品のように、
IPSでも応答速度が早く、安い商品が出てきました。

IPSのデメリットは解消されていますね。

価格比較

購入する際に検討した他の製品と比べてみます。

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=kentaross02-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B0861RGSVL&linkId=ba40b21563363b46ea2541671ef8e476"></iframe>

有名所の、144Hz・IPS液晶のモニターです。
価格差がすごいです・・正直異常なコスパです。

IPS液晶で選ぶなら、Pixio は有力な候補になると思います。

★まとめ

今回は、コスパ最強のゲーミングモニター
Pixio247を紹介しました。

IPSで144Hzで、スペックに対して激安のモニターです。

モニターは一度買えば、いろいろな用途に使えます

  • 現在のPCのセカンドディスプレイとして
  • 子供部屋のモニターとして
  • デスクトップPC用のモニターとして

どうせ買うなら、今後も使えることを想定したスペックのものがおすすめです。

モニターは映ればいいではなく、きちんと性能とコスパで選ぶべきです。
今までとは別次元の快適さで、
「早く変えておけばよかった!」と思いますよ。

以上、kentarossでした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次 (クリックすると飛べます)
閉じる